仮面ライダーという世紀の幻想。


 ふつう、民謡・伝説のヒーローってなあ、

 戦いの果て、何かを得る。




 だがね、仮面ライダーは、違うんだぜ。

 改造されちまった彼らには、

 戦いの果てに、掴めるもんなんざ、ねえのさ。




 ただ、必要とされなくなるために。

 戦闘機械の自分が、必要とされない世界を取り戻すために、

 ショッカーや、デストロンと、戦うの。

 変身!って叫びながらね。




 だからこそ、

 彼らは不滅なんである。




 ああじゃなきゃ、嘘さ。




 ギリシャ神話なんざ、目じゃねえぜ。


 

 
[PR]
by 201V1 | 2005-04-01 23:13 | カテゴライズ前・生ログ
<< いつからかね、ベイベー。 末恐ろしく >>