似ているもの

 皇太子=パタリロ

 5年位前にコウスケ(友達)の結婚式で見たコウスケの親父=バカボンパパ

 清風荘の俊介(幼馴染)の親父=でかパン先生

 親戚のおばはん(松坂慶子)=桜田順子(字あってる?)

 タカノリ(同級生)の親父(しめじ屋)の指=芋虫

 ジョウグチさん(隣村のおじいさん)=日本猿

 じんぐるのナナメ上から見た顔=角のもげた鹿

 うちの親父の兄嫁=ザーマスおばさん

 うちのお婆ちゃんのお尻=ミツバチの腹部

 さなえ(母)の顔=ポリネシア人

 弟の顔=お笑い芸人の宮迫

 親父がカサゴに刺された時の反応=親父がスズメバチに刺された時の反応

 女子高生の足=大根

 松崎の河口にいる水面で暴れている魚=小学生

 ご長寿クイズに出てくるご老人=アルツハイマーで死んだ爺さんの末期

 小泉首相のとぼけた具合=隣村のカナモリさんの旦那さん

 塩爺のとぼけ方=アルツハイマーで死んだ爺さんの末期(重複

 沼に足の裏をつけちゃった感触=親父の愛用している革靴の靴底(間違えて履いた

 仕事の日に遅刻した朝=車で人をはねたあの瞬間

 レンタルビデオの返却期限が過ぎているのに気がついた時=リンチの前

 ゴルバチョフの頭=未知の大陸の地図

 最近街で見かける毛つきのブーツ=超人タッグトーナメントのときのジェロニモ

 こけし=ラーメンマン

 死んだ犬=小生

 ご長寿クイズにでてくるご老人=心臓発作で死んだ婆さんの健在な頃

 トラックの排気ガスのにおい=途上国の風

 アリジョロ(留学時代の知人)=壊れたクロマニヨン人(見たことは無いが

 スパイク(アリジョロの飼ってた犬)=狂犬病を罹患した犬

 タイの犬=敷物

 インドの犬=狂犬病の敷物

 マラリアの熱=すげえ上物の葉っぱ

 密輸でパクられかけたときの気持ち=侮辱罪でパクられかけたときの感じ

 死んでしまったうちの亀=学校の古いサッカーポール

 不幸のにおい=顔面にドッチボールが当たった感じ

 うんこが漏れたとき(昔な)=長らくセーブしてないのに主人公が死んだ瞬間

 財布を落としたのに気がついた時=スーファミのトルネコのデータが飛んでいた場合

 テストで凶悪な点数をとってしまった日の帰り=クライアントが予測なしにキレた場合

 



 こうやって考えてみるとだな、

 我々の心に起こる動きってなあ、

 「 種類 」として捉えると、

 それほど多くも、

 少なくもねえんだね。



 その意味で、

 貴重な感覚ってなあ、

 確かにある。


 確かにあるんだぜ。

 

 

 

 
[PR]
by 201V1 | 2005-11-15 05:56 | カテゴライズ前・生ログ
<< さんくす 思わぬ展開・夢想だにせぬ今日 >>