LLPW・いん・東京武道館
 
 23日、夜。

 いつまでたっても月末の仕事に関する詳細が

 例によって会社から来ず、

 電話をかける。





 相手は「 地獄の会社(アニマルランド)員時代 」の直属の上司である。

 彼は今、

 アニマルランドの小生の同僚が起こした会社に、

 籍を移し、

 相変わらず奴隷商売を続けている。

 



 「 うちにこい! 」とずぅっと五月蝿く、
 
 小生は長らく「 断じて嫌です 」と断り続けていたんだが、

 なし崩し的に年末のスケジュールを抑えられ、

 これから年越しまでは、

 再びこのオッサンとの蜜月が始まる。




 で、

 今月末、

 仕事を受けたはずなんだが、

 全然詳細が届かないんである。




 だので、かけた。




 「 部長、現場の場所なんですけど、どうなりま 」

 「 あのさ、鰐口、お前、明日の夜、暇? 」

 「 ・・・・・・・何かあるんでしょうか?(俄然、暇だが濁す和魂) 」



 

 油断するとまた仕事を振られるので、

 距離をとって会話を図る。




 「 あのさ、女子プロレス見に来ない? 」




 相変わらず、

 言っている意味がわからんが、

 耳を疑う単語がでたが、

 まぁ、

 この人は、

 元アニマルランドである。





 深夜11時を過ぎた段階で、

 帰宅途中の小生に電話をかけ、

 「 明日、 朝五時の甲府行きの電車とったから、夜(深夜のこと)には会社に戻って来いよ 」

 とか、( 普通直帰だろ、テメエ。)

 当時、平気でよく言っていた上司である。 

 今回もたぶん、

 正気だろう。




 「 どうゆう訳でそんなことになってるんでしょうか? 」

 「 チケットあまっちゃったんだよ。いいから来いよ 」

 「 了解しました。(了解する和魂←パブロフ) 」

 「 大勢つれて来いよ。ガチャ 」






 とりあえず、

 都内にいる友達に片っ端から電話する。

 なんたって金を払わず女子プロが見れるんである。




 友人に電話をかけている間、

 ジルが出たので、

 状況を伝えると、

 「 明日は平日だ 」

 と言われ、

 切られた。


 

 まぁ、

 そうゆう状況なので、

 集まったメンバーは揃ってフーテンである。




 1人目・ 中越が生んだ震災浪人、前時代の寵児・和魂

 2人目・ ファルコンの顔真似が激似のヨル嬢(妻)

 3人目・ 先日暴行にあった帰りに、

       血達磨のまま、

       前歯が折れた状態で、

       うちに彼女を連れて遊びに来て、

       この日ちょうど女に振られていたdsk。(就職おめでとう)

  4人目・ 約一ヶ月前に、

        7回目の司法試験に落ち、

        4年半付き合った女に浮気されて破綻した、クララ(浪人おめでとう)。

  5人目・ 医師免許を持ったフリーター。

        女関係が苦手というか非常識で、

        好きなあの子の勤め先にイキナリ突撃とかして、

        玉砕している、
       
        頭のどうかした、テラノサウルス(身長193、就職しろ)。






 以上がメンバーである。






 で、観た。





 ダンプ松本と写真をとった。





 顔がもろデカかった。




 面白かった。



 終わり。( 書くのが飽きたらしい )
[PR]
by 201V1 | 2005-11-26 08:42 | カテゴライズ前・生ログ
<< リターン・トゥ・チュウエツ エレクトとローライズ >>