割と好評なようなので、続・タバコ編

小生は煙草吸いです。

タール14のecho(170円)を愛するヘビースモーカーですが、

1日2箱を吸い切り3箱目に手を伸ばすチェーンスモーカーでもあります。






ちなみに英語圏で通じるのは後者の「 チェーン(連続吸引の意) 」であり、

「 ヘビースモーカー 」って言葉は和製英語になります。(博学ぅ←無視可







小生の喫煙者デビューは極めて遅く、高校卒業後の18歳になります。

小生はマジメな高校生だったので。( うそつけ

留学先のアフリカで同期に「 紫煙を操る 」のが上手い奴がおり、

「 ワッカ 」を造りたくて吸い始めたのがキッカケです。







海外放浪を続けていると、

当然国境を越えるたびにお気に入りの煙草が視界から消えます。

そーゆーワケで、小生は最初の2年間、「 特定の煙草 」ってのがありません。

唯一言える事は、あらゆる土地の「 2級国民煙草 」を吸い倒したということです。

これに平行して大麻もばんばん吸ってます。( 断言するな






ケニア・タンザニア・ザンビア・マラウイ・ジンバブエ

南アフリカ・ナミビア・エチオピア・エリトリア・イエメン

インド・ネパール・タイ・香港。





殆ど陸路で移動していたワケですが、

方々の国で自分が吸っていたタバコ、あまり覚えていません。

拠点のあったケニアでは「 クラウン 」という格安2級煙草を吸っていましたが、

それ以外は忘却の彼方です。




帰国してからはラッキーストライクに傾倒した後、ハイライトに移行し、

極貧生活を通じてechoに帰結。

以降はずっとechoです。

コイツはうまい。

メリメリって音もいい。




21歳から23歳まで、2年間禁煙してた時代もありますが、

アホらしくなってやめました。





歩き煙草は、俄然します。

世間で言う、ワルイ奴です。

今まで2度ほどお巡りさんに罰金を科せられそうになりましたが、

いかんせん小生は短距離走においては韋駄天であり、

同時に親父から「 官憲を巻く秘術 」も伝授されている為、

やおら捕まるわけがなく、今日まで平穏に路上喫煙を楽しんでいます。( 掴まれ

基本的に追われるのには慣れています。( 慣れるな






まぁなんつーか、

小生は思うのですが、

「 喫煙者のいる風景 」がこの世界から駆逐されつつある今、

ちょっとここは踏ん張って抵抗しようと考えている次第であり、

グローバルスタンダードかなんだか知りませんが、

そうカンタンには昭和の喫煙魂を捨てるわけにはいきません。

嫌煙家諸君、存分に戦いましょう。

小生は断固、道端で吸います。( 迷惑な決意。

ポイ捨てします。( やめろ






小生は、煙草を「 まずそう 」に吸うタイプの煙客です。

クソッタレって苦い顔で恨みを込めて吸います。

中指と薬指の間に挟んでチカラ一杯吸引するスタイルです。

湿気モクも大好きであり、次元大介ばりによく吸います。

そこには確かな風情があります。

駅のホームで、街角で、小生は吸う。

クソッタレってツラで。

で、畜生めって勢いで投げ捨てる。

怨嗟と諦観をこめて、煙草を吸う。






流石にJTのCMを見ると心が痛みますが、

それでも涙を飲んで煙草を断固吸います。

昭和の意地にかけて。





20年後の世界を考える。






「 昭和生まれはマナーが悪い。煙草を平気で道端で吸い、捨てやがる 」







俺はそれでこそ、21世紀の日本だと思うんだが、おかしいだろーか?






昭和があって日本があるんだ。






ポッと出て湧いた21世紀じゃねえんだよ。






風情がない世の中ってなあ、きっとつまらんぜ。






とゆーわけで、小生は吸う。

マナー悪く苦い顔で、

クソッタレって気持ちを込めて、煙草を道端で吸う。

畜生めって、投げ捨てながら。

諦観のため息の一緒に、紫煙を吐く。

ド畜生とつぶやきながら。
[PR]
by 201V1 | 2004-08-22 17:06 | カテゴライズ前・生ログ
<< 酒 髪型チェンジ >>